お金の教養とお金がお金を生む仕組みを学ぶオンラインマネースクール「マネテリ アカデミー」
無料動画プレゼント

マネテリ アカデミー 校長 高梁加奈子(かなこ校長)プロフィール

高梁加奈子(かなこ先生)プロフィール写真

目次

プロフィール

 

略歴

学生時代モデルを経験。

大学卒業後OL生活を経て30代で美容業界に転身し、その後、フリーランスのPRライター・美容コーディネーターとして独立。

独立後、好きを仕事にしたものの「このまま、保証もなくずっと働き続けられるのだろうか・・・」と悩み、お金に関する「教養」と「投資」について学び始め、未経験から投資1年目で年利15%の利益を受け取る。

自らの悩んだ経験と体験から、「もっと多くの人にお金の育て方を伝えたい!」と思い、プレシャスマネーの公認インストラクターとして講師業をスタート。
そして、生徒さんからの要望に応え、女性のためのお金と教養のオンラインスクール「マネテリ アカデミー」をスタートさせる。

 

高梁加奈子(かなこ校長)の人生ストーリー

あの頃の私と同じ境遇、そして悩みを持っているかもしれないみなさんの人生が一歩でも進むヒントになればと思い、私のストーリーをシェアさせていただきます。

20代「お金のため、そして自分探しで奔走」

20代は夢中で過ごしながらも、

「私はどうすればいいか」「私は本当は何をしたいんだろう?」

そんなことをずっと考えて、あっという間に過ぎ去っていったように思います。

今から考えると、あの時は、自分にとっての「幸せ」がどんなことなのかが分からず
さらに自分に自信が持てていなかったのかもしれません。

 

30代前半「自分の本当にやりたいことをやろう!一転決意して未経験から美容業界へするも・・・」

30歳になったのを機に、自分の本当にやりたいことに向き合うために、
勇気を出して、美容業界のベンチャー企業に転職しました。

業界未経験からのチャレンジで最初は不安もありました。
ベンチャー企業だったため、自分の業務以外にも社長秘書なども幅広く経験させてもらい
最初は仕事をこなすことで必死でしたが、今考えるとあの頃の大変さは
今の自分にもすごく役立つありがたい経験になりました。

ただ、物事はそんなにうまくいかず、忙しい日々に段々とモチベーションは落ちていき、「うつ状態」に。
精神も体力もすり減り、限界だったところにまさかのリストラ。自暴自棄に陥りました。

今振り返れば
「あの時、気持ちがすり減ったまま我慢して仕事をしていたら、そのままずっと苦しいだけの日々だった。
 だからリストラされて良かった!」
と思え、今の私には必要なプロセスだったと思うのですが、当時はそんなことを考える余裕もなく、
ただひたすら絶望に打ちひしがれていました。

 

そして、その後、現実問題、生活や収入のこともあったので、一度はまた、再就職をしました。
仕事内容は前職に続き、広報、そして今回はスタッフの育成などもあり、一旦は充実した日々に。
(ここでの経験も今の私の「教える」という仕事に役立っています)

ですが、「悲劇は繰り返す」というものなのでしょうか。またもや3年でリストラに・・・。

 

30代後半「一念発起してフリーランスのPRライター/美容コーディネーターへ!でも、お金のために働く日々に違和感・・・。」

二度目のリストラに遭い(笑)、「(仕事も失って)この先、どうすればいいんだろう・・・。」と、言葉に表現できないような不安が私に襲いかかってきました。

ただ、「これはもしかしたら、私の勇気が試されているのかも!?」と感じ、この時は一歩踏み出してみよう、
「自分の名前で仕事をする!」と決意し、まずは正社員で転職を探すのを止めました。

自分の力で生きてく決意をした私は、ブログを書き始め、美容コーディネーターを仕事として独立しました。

いきなりフリーランスで安定した収入が得られるわけではないので、派遣社員としてこれまでの経験が役立つ会社で勤務。
PR会社でPRライターとしてライティング力・PR力をさらにレベルアップさせました。

最初は色々と苦労が多かったのですが、ここまで長い間、一生懸命働いてきたかいもあり(努力は嘘をつかない!)、
フリーランスの仕事だけでもなんとか生活できるようになってきました。

「よし、これで好きなことで自由に生きいける!」と思ったのですが、ここでふとした疑問が浮かび上がります。

「これ、不安定だし、結局はお金のために働いてしまってない?」

このお金への不安が私の今につながります。

 

40代 自らの経験を糧に「マネテリ アカデミー」を開校
「お金のことで悩んでいるなら、お金のことを学べばいい!そして、自分の経験を伝えたい!」

30代最後の私が40代になる直前の私に渡した課題は「不安・不安定・お金のために働く日々への苦労」。

この状態を脱したいと思い、起業講座や集客講座などに通い始めたのですが、これもなかなかうまくいかず。

そんな中、
「お金のことに悩んでいるなら、そもそもお金のことを学べばいいのでは?」とふと思います。

そして、お金と投資についてのコンサルティングを受け、「お金」について学び始めます。
当時の私は投資未経験の初心者だったのですが、1年目で年利15%の利益を受け取ることができました。
(特に私にものすごく経済の知識や投資の才能があったわけではないので、さらに驚きでした)

この体験は本当に「目からウロコ!」で、この後、私の人生は「本当にやりたいことだけやれる人生」にシフトすることができました。